« 2008年10月 | メイン | 2008年12月 »

2008年11月 アーカイブ

秋の信濃路ツーリング

昨日朝、(旧)武石村まで行ってまいりました。
爽やかな秋の日差し、三連休の中日、行楽を想像される、国道の往来。
ちょっと遠出の納車も、色づきだした山々を眺めながらのロングドライブ(納車)は、いつもより少しだけ気分が高揚しました。(・・仕事は仕事。)

武石村というと、ここボルボ・カーズ長野より、高速使用でおよそ1時間と少し。それほど遠くは無いですが、大屋を起点とした国道152号線は白樺湖、そして茅野にぬけるドライビングコース、142から和田峠へ向かう輸送路としても使用される、交通の多い道路で向かいます。その道は、絵に描いたようなきれいな山間の景色が続くのが特徴です。昨日は「名古屋」ナンバーの二輪車が、ざっと見て20~30台ほどの大ツーリングを見かけました。とても楽しそうでした。きっと、いくつかの峠を越えて、帰路につくのだろうと思いました。向かい側からも、最近ではあまり見かけなくなった、ヒーロー系が乗るビッグスクーター?(分類が分かりません)なんかも見かけました。

でも個人的には、帰りの途中セルフスタンドで、空になっていた代車の燃料を入れた後、燃料キャップを締め忘れて走行するという、かつてないトボケ振りを発揮し、152号線をしばらく無意味に行ったり来たりするはめに合いました。
「燃料油キャップを確認し~」そんな案内、忘れるわけがないよと、これまでは給油機にツッコミを入れてきました。でもあるんですね。そんなことが。

ドライブ気分を台無しにするほどショックを受けました。

機種変更

「10年以上ご利用のお客様だけに」
と、ドコモから便りが届きました。

IMG_0249.JPG

「10年以上」が強調されていました。
私の携帯の使途とすると、この10年携帯の機能がどんどん増えていくのに反比例して、通話以外の使用が減っています。写メもしないし、メールもそこそこ。iモードも便利になりはしましたが、総体的には、使用時間はめっきり減少しました。前はドットの粗い白黒の液晶で、搭載機能をフル活用したのも、今は昔です。

今の携帯は数えると、6機種目くらいになります。長く使用しても2年くらいが最長で機種変更してきたと思います。標準はどのくらい周期で替えるものなのかは、聞いたことがありませんが、私の場合1年半位使用すると、買い替えを考えはじめるのが、傾向になりました。ドコモはそこを知ってDMを出したわけではないかもしれませんが、前回の機種変から、1年4ヶ月が過ぎようとしています。
DM内容はともかく、思わず最新機種を調べてしまいました。もしも狙ってやってるとしたらすごいですね。

「戦場の絆」のススメ

先日深夜2時、熟睡中に、昔の水泳の先輩から、「メールアドレスを教えろ」とショートメールが入りました。その翌日電話がかかってきて、

「おまえ今の歳になってわざわざゲーセンて行くか?」

まあ、行ってませんね。20代の頃は結構行っていましたが、30も半ばになると行く機会が無いですね・・というような答えをしたら、

「だろ。それがな、いま大人が楽しめるゲームがあるんだ。実はそれにはまってて、紹介するから腕を磨いておけ。今度長野に帰ったとき連れてくから」

でもゲームはテトリス系が好みで、後はUFOキャッチャーばっかりだったなと回想しましたが、

「1プレイ500円だ。その時点で大人しかできないだろ?でもあんまりハマんなよ」
「『戦場の絆』で検索すれば、内容出てるよ」
「まずはジオン軍に入隊すべし」

熱烈な勧誘。そんな人だったっけ?
そんな大人を狂わせるようなゲームがあるんですかね?
この数日の大関心事となりました。

「戦場の絆」というそうです。
ジオン軍でピンと来る方は、流行のアラフォー世代の方ですかね。
カードを作らないといけないそうなんですが、情報を求めます。

詳しい方ご協力ください。

生活習慣の変化

今日は天候も良く、気温も高く、過ごしやすい一日でした。
秋は良いですね。
冬も嫌いではないけど、できるだけ短めに、雪は山だけにしていただき、さささっと終わってほしいです。でも、今年は夏場の雨量等々から大雪になると予想する、お天気に詳しい方が口々に仰っているとか。それを聞いて、最近少しずつお寝坊になってきているので、雪の朝に備えて、早起きを心がけていきたいと思いました。

お寝坊に関係があるか、皆様の知識をいただきたいことがあります。
実は私事ですが、この2~3年、電気をつけて寝ることがほとんどになりました。きっかけはなんとなく覚えているのですが、何かの都合で連続して深夜に帰宅していた時期があり(仕事とかではないです)、時に不眠不休で仕事をしていた時期があり(遊んでいたんです)、家にたまに帰っても寝るだけ、という時期がありました。その生活の結果、もともとの私の体質は、電気を消してもまだ光る、ちっちゃな電球の明かりすら目障りで、消して寝ていましたが、帰るや否や寝る生活を短期集中した結果、気がつけばほとんどの日に翌朝電気がついている状態になりました。

日によっては、眠りの妨げになる気がして、消灯してから寝ますが、多くはいつの間にか朝になっています。言い換えると、このところいつの間にか寝ていて、寝ようとして寝ていないのです。睡眠障害というか、寝つきの悪い方の悩みを聞くことは誰しもあると思いますが、私の場合は、寝れなくて悩んだことは今までに一度も無く、その悩みを共感することができておりません。それどこか、寝ようとさえせずに眠りに入っている有様なのです。

それにもかかわらず、寝坊になりつつあるのは、電気のせいなのか、なんなのか分からずに悩んでいます。エコとかは抜きに、消灯したほうが睡眠にはよろしいのでしょうか・・

年賀状はいつ書き出すべきなのか

おととい東京に行きましたが、ボジョレー解禁日で、ビックカメラさんで試飲?即売?を見かけました。
有楽町のビックカメラでした。私にとって有楽町は特別縁は無いところですが、多少タイミング良く行く機会がある場所で、今回のボジョレー解禁のほかにも、(長島)ジャイアンツ優勝パレードの日に立寄ったりしたことがあります。

また、学生時代は神奈川で過ごしていましたが、小田急線から中央線、有楽町線と乗り継いで辰巳国際水泳場まで年に4~5回往復していましたので、なんとなく知っているような場所でもあります。ですので、駅周辺の様変わり振りは、当時の面影が無く(覚えているのは吉野家くらいでしょうか)、「有楽町駅」という名称だけで、10年前をしのぶ感覚を持つことができません。ここ数年東京へ出張する機会が増え、頻繁に乗り継ぎをする駅なのですが、昔と今が重ならないのが、何だか妙に寂しい気分にさせられます。

ビックカメラさんの店頭は、「ボジョレー解禁」宣伝効果があるのか無いのか判別できないほどの、人ごみでした。でも過当競争なのでしょうか、そのようなある種、縁起物的な風習に便乗して、集客を計る手法は、田舎に住む私にとっては、とても刺激的でした。多分長野市のどの店舗よりも盛大にボジョレー解禁を宣伝していたのではないかと思います。

クリスマスもそうですが、日本人はお祭りが好きで、行事や慣習に、ムリムリにでも商売に結びつけるのがうまい国民だと思います。私たち自身も、各業界に仕掛けられてる感を重々感じながらも、分かっていても便乗してしまう性を持っている?のではないでしょうか。

今日は、ボジョレー-->行事-->年賀状に話題を振るつもりで書き始めましたが、当初の予定とは違う方向に話しが進みました。突然ですが、巷では年賀状が販売されています。まだ時期が明らかに早いと思いながらも、コンビニではがきを見かけるたび(そのうえ見るたびに減っている!)、「もう買った方がいいのだろうか」という感覚に襲われるようになりました。自分の中では季節感が最近崩れているようで、いつ年賀状を書き出したらいいのか分からなくなってしまいました。

おめでとうございます!

ジャガーブログ開設、おめでとうございます。

gamen.jpg


gamen.jpg


gamen.jpg

バナーの配置からすると、あと2席設置できそうです。
今後が楽しみです。

西向く侍

まだ残り数日あるうちに、こんな話題は「けしからん!」ことですが、あっという間に11月も終盤になりました。11月は30日までで、営業日が1日少なく3連休が2回もあり、実質的に外回りできる日がとても少なかったと思います。3連休増えましたね。ハッピーマンデー様様です。

当社は火曜日が定休であることから、月曜日の祭日に、休日申請をしてお休みを取ると、滅多に休みが合わない一般的お休み日の友人知人と会うことができます。しかも翌日定休で休めるということから、社員的に月曜祭日に合わせて休むのは、貴重な休日となっているに違いありません。私達の会社は、定休として休むのは火曜日だけで、多くても月5回しかないのですが、代わりに営業日に休める日が結構あります。その取得法は任意なので、自分のライフスタイルに合わせて、休むことができるのは魅力です。GW、お盆、年末年始とまとまった連休があり、その上定休以外にも月2日~4日休めるので、休みは多いと思います。でも日頃は、土日休みの友人知人とは顔を合わす機会が減り、疎遠になりますので、月曜祭日に合わせて休日を取ると、それらの人たちと会うことができる、ということなのです。(まあ私は土日強行して夜だけ遊びに行くことがありますが)自動車ディーラーの仕事内容は、厳しいイメージがあるかと思いますが(実際そうですが)休みはちゃんとあります。当社にご関心ある方はこちらまでご連絡ください!お待ちしています。

さて、「西向く侍」は「二四六九士」で暦が31日無い月の語呂合わせです。士は十と一で11です。
中学のときの担任の先生が、確かこの時期教えてくれました。(多分11月だけ捻ってあるので、この時期の授業の話材に使ったのでしょう)
そんなに珍しいウンチクではないのですが、その時の授業内容は全く覚えていないのに、と思うと、記憶とは興味深いものです。そんな記憶って結構ありませんか?

痙攣

「痙攣」て読めるけど書けない代表的漢字のひとつですね。

・・昨日から右眉がピクピク痙攣し続け、疲れました。
ビタミンが足りないんでしたっけ?
わたくし的には既に足りない物だらけで、何が何だか分かりません。

さて、年末がいよいよ迫ってきてきて、気候も冬の様相を呈してきました。
この時期、外で水仕事をしていると働いている実感が持てます。メカの皆さんの荒れた手を見ると、そっとハンドクリームを渡したくなります。

2008年もあと1ヶ月で終わろうとしています。今年はどんな年だったでしょうか。印象に残った出来事は。
まだ今年を総括するには時期尚早ですかね。まだどんな事が起こるとも限りませんし。
今日はゆっくり寝て、12月に体力を整えたいと思います。

 

About 2008年11月

2008年11月にブログ「ボルボ・カーズ長野スタッフブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2008年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。