« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月 アーカイブ

ぶらり東京モーターショーの旅

滝口 順平さん風で。

10月人生初となる、東京モーターショーに行ってまいりました。
人の多さ、夢のような車の数々と、いまだに興奮冷めやらぬ心境です。

特に私自身としては、ボルボ関係者というすこし業界目線が芽生えてきた今日この頃、ボルボのみならず大変勉強にもなりました。

ボルボブースは、フォードモーターカンパニー系列がひしめくその最も奥に陣取り、穏やかな主張で、しかもゆったりとした空間をイメージした、私が解釈するソウルオブボルボ(ボルボの心)とたがわない構成でした。

IMG_1767.jpg

IMG_1769%5B2%5D.jpg

IMG_1772%5B1%5D.jpg

IMG_1775%5B2%5D.jpg

IMG_1776%5B2%5D.jpg

IMG_1780%5B2%5D.jpg

IMG_1784%5B2%5D.jpg

IMG_1791%5B2%5D.jpg

IMG_1795%5B1%5D.jpg

IMG_1766%5B1%5D.jpg

初体験ながら、アルファロメオ、メルセデス、(そして当然)ボルボのVIP席をぶらりぶらりと立ち寄って来ました。関係各位のご配慮に感謝いたします。
久しくレクリエーションしていなかったこともあって、本当に、本当に楽しい1日でした。

丸山です。

月が変わって12月、本格的に寒くなってきましたね。
12月といえば!クリスマスがやってきますね。

ボルボショールームもクリスマスモードになりました。
%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%BC.jpg

ボルボの本国スウェーデンでは、大会を行って今年のサンタクロースが決定したようです。
内容は筒状の障害物をくぐったり(煙突?)と、
プレゼントを届けるための、あれこれを競ったようです。
サンタが実在するということだけで、子ども達の夢も広がりますね☆
優勝して晴れてサンタになった方は大忙しの冬になることでしょう。

ボルボのショールームも大忙しになると嬉しいですね。
ぜひみなさん温かいショールームにお立ち寄りください!

佐久平店10周年!

畔上です!

先月の話になりますが、ボルボカーズ佐久平店が10周年を迎えたということで
記念フェアを開催しておりました。
私は受付としてお手伝いに行ってまいりました。

soto.jpg


ところ変われば勝手も違い、果たしてお手伝いになったのか
逆にお忙しいところ邪魔をしにいってしまったのか・・・
役に立ったのかどうかはわかりませんが、個人的には
普段お会いできないオーナー様と貴重なお時間を過ごせて
沢山のボルボを拝見できてとても有意義な2日間でした。

ちょうどタイヤ交換のピークも重なり、店内はお客様でにぎわっていて
抽選会も盛況でした☆
私も欲しいようなレアなボルボグッズが沢山ありましたね。。。

佐久平店スタッフの清水さんが所属する和太鼓の演奏会もあり
寒い中太鼓をたたいてくださった皆様、
そしてごらんいただきましたお客様、ありがとうございました!

taiko.jpg


自分でもなかなか他店に行く機会が無いのですが、
たまには他のお店に顔を出してみるのもいいなと思いました。

sofa.jpg


佐久平店は非常に親しみあふれたスタッフが揃っている、
ゆったりとした時間を楽しめるお店です。
他のお店のお客様も、軽井沢のついでなど、ぜひお気軽に足を運んでみてください☆
展示車もガラリと変わって新鮮ですよ!

show.jpg


さて、長野店もこの度、少々店舗内をリニューアルいたします。
(と、いっても事務所内がほとんどなのですが・・・。)
今日は終日、大掃除と配置換えに追われましたが
掃除は気持ちがいいですね~。

本当にちょこっとの改装なのですが、
会社の方針や考え方、CSへの取り組みが反映しているのを
感じられればと思います。
個人的には良いリニューアルになるかと思います。
どこが変わったのか?
お暇な方は佐久平店とあわせてお立ち寄りください。


☆追伸☆
そういえば・・・・
ただいま松本店においても、大幅な増築を行っております。
私も先月のお休みに見に行ってまいりました!
まだこんな感じだったのですが・・・

pc.jpg

どうなっているのか?もうすぐ見ていただけるはずです!
詳しくはトップページをご覧ください。

「life.最良の時を、一緒に。」

10/25、29よりLife is better lived togetherの続き。

いよいよメーカーが新ブランド戦略のキーワードとして、和訳されました。
lifeを訳さず、文頭に配置し、用言で止めることで、柔らかい文章表現になっています。


・・さすがですね。最も重要な単語を訳さず、汎用性ある解釈を読み手に持たせ、「~に」で止めることでその先を想像させてくれます。ちょうど、お医者さんの「お大事に~」のように、他者を気づかう表現でもあります。


体言止めが悪いとはいいませんが、「~一緒に過ごす生活」、のような終わり方だと、限定した表現に捉えられてしまい、個人的に今回のコピーには相応しくないように感じます。


正直ここまでイメージにハマる和訳を読むと脱帽です。さすがメーカーですね。
ただ、この言葉が、新V70を表現する核となるコピーであることが原文から読み取れたことは、我ながら結構嬉しかったりします。

大掃除

12月、当ショールームを大掛かりに改装し、そのために机上を整頓しなければいけなかったのですが、案の定といいますか、改装したにもかかわらず机上の整頓が元に戻らなくなってしまいました。

とりあえず何でもかんでも箱に入れ込み、急場しのぎに段ボール箱の山がそこかしこに出来上がりましたがついに、年内の営業中には元の状態に復帰させることはできませんでした。

しかし不思議なのが、約1ヶ月本来机上にあった書類がダンボールの山中に埋蔵されているにもかかわらず、これといって不自由が発生しなかったこと。確かに日頃ムダに机上が乱雑になっていいることから不要品も少なくなかっただろうとは思いますが、埋蔵物発掘に苦慮することなく仕事ができてきてしまったことに書類整理の在りように反省が生まれる機会となりました。それとも、パソコンで文書管理していることが定着しているということなのでしょうか?

とはいえ、せっかく受付と事務所を隔てていた壁を取り払い、新規にカウンターを設置、サービスフロントが受付にて常時待機・対応する形態を採用することになったのに、事務所内がいつまでもダンボールの山に埋もれているわけにはいきません。というわけで、今日は大掃除を行いました。

長野店をご利用のお客様には、ご経験があろうと思いますが、修理受付時、従来はショールームアテンダントまたは初期応対者が受付をしてから別棟に待機するサービスフロントを呼び出すのに、一旦中座をする機会がほとんどでした。ですが今後はそれが発生しません。つまり、お待たせすることが減ります。どうかご期待いただければと思います。

新年は1月5日(土)より営業いたします。
恒例の初売りから開始いたしますのでどうぞご来店下さい。(修理も行っております)

さて、ダンボールの山は一通り片付き、今回を教訓に多くの書類を2F物置に保管することにしました。
身の回りがすっきりし、気持ちも晴れ晴れです。

それでは皆々様、良いお年をお迎えくださいませ。

 

About 2007年12月

2007年12月にブログ「ボルボ・カーズ長野スタッフブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。