« 2007年05月 | メイン | 2007年07月 »

2007年06月 アーカイブ

メールサービス

何ヶ月か前、モノは試しと過日もお伝えしました、ボルボカーズのHPからオーナー登録をしました。
もうそんなことはすかっり忘れていたある日、メールサービスが到着しました。

      letter.jpg

英語なのでよく分かりませんが、当然日本にはない情報があるみたいです。
フルモデルチェンジの、新しいV70の動画もあります。
ただし、メインは映像美で、車はさりげなく出演しています。結構いろいろな情報がのっていて面白いし、ボルボのブランドイメージを体感できるモダンなタッチのオーナーズサイトです。

登録なく閲覧できるかは分かりませんが、動画の見ることができるアドレスは http://diplomat.volvocars.com/tools/Owners/LIV/ 、試してみてください。

カメラ携帯

最近の携帯電話は、ほとんどの機種にカメラついてますね、という話題ではありません。

ちょうど1年前、デジタルカメラを購入しました。私にとってデジカメ購入は人生2回目で、1回目はそうですね、7~8年位前だったでしょうか。その当時は使う機会がほとんどなかったので、しばらくして手放してしまいました。昨年の購入は2回目、以前の感覚から、使う機会もそれほどないかなと思いつつも、流行りの少しリッチな機種を購入しました。

この一年で私のライフスタイルが幾分変わったと思える要因のひとつには、常にデジカメを携帯するようになったことが挙げられます。簡単な使い方、外出する機会の増加、なによりこのブログネタ用に携帯します。風景だけでなく、文書や機械の構造など鮮明に記録できるのでとても重宝しています。

一度は手放すような存在だったのものが、二度目でこんなに持ち歩くようになるとは、全く思ってもいませんでした。
そしてだんだん構図などこだわってくるようになるのが不思議です。趣味の第一歩ですかね。
  
           IMG_1335.JPG

遠隔地より

昨日より東京に来ています。研修です。
研修というと、いつものボルボ・カーズ長野の枠から離れ、全国津々浦々のボルボビジネスに携わる方々とのコミュニケーションが生まれ、研修内容のみならず様々な情報交換の場となります。

研修経験の多い方には、想像もしていただきやすいことと思いますが、研修というものは、テーマにのっとった学習という、第一次的な目的よりも、それ以外の時間に起こるコミュニケーションの輪の広がりによって見識が深まる、二次的な成果のほうが印象に残る気がします。なぜでしょうか。

本日はホストである、ボルボ・カーズジャパンの方と、そしてたまたまタイミングが重なった、当社の研修参加者との夜の意見交換は、参考になる情報がとても多かったです。

情報の内容?それは教えられません。

電車男

本日研修が終わり、移動中に感じたこと。

電車って疲れる、です。いつもは時間、距離にしても相当量車に乗り、高速道路に乗らない日のほうが少ないと感じるほどの車の利用率ですが、慣れなのかあまり疲労を感じることはありません。

しかし、いや、だからこそなのか良く分かりませんが、わずか数日東京への行き来の際、おなじ移動手段である電車が、道中ただ座っている(立っている)、という状態に我慢なりませんでした。でも関心したのはスピードです。今日15時少し過ぎた頃に研修が終わり、研修地の世田谷を発ち、6時には会社に戻って来れました。都内の電車が立ちっぱなしで、少し休憩しながら長野に戻ってこようかと思いましたが、東京駅の新幹線ホームへ上がった瞬間、新幹線が出発というラッキーもあって、3時間をゆうに下回る時間で戻って来れました。たぶん片道所要時間の自己新記録です。

変なところで運を使いました。
今日は電車に乗りすぎで疲れました。
ちなみにボルボ・カーズジャパンの方は、毎日片道2時間電車に乗ってオフィスに通っていらっしゃるそうです。
都会ではそれが当たり前なのだそうです。

雷雷

昨日から連続の雷雨、今日の長野市は、雷雨から一度晴れて(しかも晴れ渡り)再び雷雨と、珍しい天候でした。ここのところの雷の多さは、温まった地上の空気に上空から寒気が入っているということなのでしょうか。(気象学は無知)

ところで、今日のタイトル、「イカズチ」にしようと思いましたら、変換されてきた文字は「雷」。
え、「カミナリ」じゃないの?と変換しなおすも、「カミナリ」も「雷」。
ムム・・これは面白いと思い調べてみました。辞書ですが。


いかずち いかづち 【▽雷】
〔「厳(いか)つ霊(ち)」の意。「つ」は助詞〕
(1)かみなり。なるかみ。[季]夏。
「鼓の音は―の声と聞くまで/万葉 199」
(2)魔物。
「上に八色(やくさ)の―あり/日本書紀(神代上訓)」

かみなり 【雷】
(1)〔「神鳴り」の意から〕雲と雲との間、あるいは雲と大地との間の放電によって、発光と音響を発生する自然現象。かんなり。かむなり。いかずち。[季]夏。
(2)雷を起こす神。鬼のような姿で虎の皮のふんどしをしめ、太鼓を輪形に連ねて背負い、これを打ち鳴らす。人間のへそを好むという。雷神。なるかみ。かみなりさま。
(3)(比喩的に)腹を立ててどなりつけること。
「先生の―が落ちた」
――が落・ちる
(1)落雷する。
(2)大声でどなりつけられてしかられる。
「また、おやじの―・ちた」
――を落と・す
大声でどなりつける。

三省堂提供「大辞林 第二版」より


予想では、どちらかに信仰的な意味があり、他の用語からの当て字が「雷」と予想(ちなみにイカズチのほう)、自然現象のことををカミナリと呼んでいたのかな、と勝手な想像をしましたが、予想ははずれ、両方とも古来の意味があり、信仰的な語源でした。
それぞれおなじ自然現象を指すので、「雷」と共通した漢字を用いられたのですかね。その辺の歴史的に、あえておなじ漢字を充てる背景とかを想像すると、大変興味があります。研究してみたいくらいです。

ちなみに「カミナリ」が自然現象だと想像した根拠は、
(2)大声でどなりつけられてしかられる。
「また、おやじの―・ちた」

が自然現象だったので。

TVドラマ

これまでの私の人生の中で、「週間~」と名の付くものとは、わりと縁遠かったと思います。
次回作まで1週間待つほど根気良くなく、忘れる(見落とす)ことが極めて多いタイプだからです。

TVドラマにしてもしかりで、ほんとーにハマった作品でも隔週で見るくらいでした。私にとって物語とは、見始めたらその結論の発見の始まりでなくてはならず、1クールあるいは、何年もの短編の積み重ねは性に合いません。その点、映画なら良く観ることがあります。

5月の連休中、映画を5本?6本?まとめて観ました(DVD)。ちょっと前までは洋画を好みましたが、今回の「まとめ観」では、ほぼ邦画でした。理由はセリフが日本語で疲れないからです。ちなみに1本だけ洋画を気まぐれに観ましたが、とても面白くなかったです。

このまとめ観の中で印象に残った作品は「デスノート」。流行りものと、ずっと敬遠してきましたが、なんとなく観たら以外にも面白かったです。演者の個性がとても引き出されている魅力ある作品に感じました。このデスノート内で出演している「弥 海砂」こと、戸田恵梨香さんの演技に、最近すごくはまっています。いま土曜の深夜、「ライアーゲーム」というドラマが放送されています。このドラマは内容が難しく、頭が混乱しますが面白く、戸田さんがヒロインで出演されています。人は好いけどちょっと頭が弱いというのが役所なのでしょうか。最近私にとって週末の深夜ドラマは結構ハマるものが多く、4―6月クールの、それぞれ佳境を迎えています。

でも隔週でしか観ないんですよね。なぜか。

濃厚チーズクリーム

↑いかがですか?惹かれませんか?チーズ好きの皆さん。

私はサイゼリアでパルマ風スパゲッティを頼むとき、かかさずトッピングペコリーノを頼むほどのチーズ好きで、濃いめの味付けを謳い、名前負けしていない商品が最近増えてきたことに満足しています。

私のデスクの小脇には、このごろスープ系を常備するようになり、予想外に空腹になった場面での食料にしています。今日はクノールのスープブラン濃厚チーズクリームというスープを飲みました。

本当に名前負けしない、濃厚な味わい。チーズ好きにはぜひ。

今日のおススメ

真夏日

25度以上の日を「夏日」、30度以上の日を「真夏日」、そして今年からは猛暑日なる基準が加わりました。

今日の最高気温は29度?(正確には未確認)おしかったですね、真夏日。
昨日、飯山を走行中道路にある気温計は「27℃」と表示され、「きっとこの気温計は本来、真冬のスリップ事故抑止のためのものだろうな」と思いながら、それとはアンバランスな指示温度に、夏の到来をひしひしと感じました。

今年から採用されたという「猛暑日」は見るからに暑苦しいネーミングの通り、35度以上の日を指すのだそうです。すでに皆さんご存知のこととは思いますが。
毎年、7月8月に35度を超えるとさすがに、猛烈な暑さを感じます。日によって30度くらいの日があると過ごしやすさすら感じますものね。

ところで、最高気温の世界記録はイラクのバスラという都市で、58度5分。
現地の本日の最高気温は47度との予報。

最低気温では、南極のボストーク基地でマイナス89度2分、だそうです。
これらを見ると、幾分暑さを忘れることができます。

プレ・セールス

今日と明日東京でC30という、新しい車をモチーフとした、イベントが行われています。

       eve.jpg

「長野だから・・」はあるかもしれませんが、長野市民からして東京は近い都市に入ると思います。電車なら。

メーカーHPにも、6月11日からイメージアップロードされましたね。

当社のHPにも早くアップロードしたいですね。
当社の・・といえば、土曜日11:00から放送中、FM長野のライドオンビートの選曲は、今回のメーカ主催イベント「 C-LOUNGE 」とイメージがなんとなく重なります。聞き逃しなく。

天気予報の難しさ

今日は良い天気でしたね。

梅雨入り早々の好天、天気予報の難しさを改めて感じました。
何百何千あるといわれる人工衛星で、地表を正確に捉えることはできても、一寸先の天候を知る手がかりは、統計に基づくデータが頼りということになるのでしょうか。まだ起こっていないことを知ろうとすることは、どれほど技術が発展してもやはり「予測」になるのですね。

そう感じるのは、今年の桜の開花予報の一件も要因となっています。
最近のインターネット技術の発展によって、人類の生活を一変させる隕石が投下されたと表現する人もいるように、私たちの生活は、日に日に便利になっていきます。が、その一方で梅雨入りを宣言しても梅雨前線が列島に安定?して停滞するのかどうかは、おそらく、突き詰めれば分からないのでしょう。梅雨入り決定を下される御仁方は、日夜このプレッシャーと戦っているのでしょうか。

でもそこが科学の魅力だなあと感じます。
「現時点では不明」という結論でさえ、有力な情報源となり得るからです。

南中高度

今日の昼食は珍しく外食をいたしました。

数人で外を歩いていると、その影の長さが短いこと。「ああ、こんなに短い影を意識して見たのは、いつ以来だろう」、「スウェーデンの今頃はきっと、24時間の大半が明るいのだろうな」など、暫し物思いました。それにしても昨日に引き続き、今日も好い天気でした。

さて、今日は先週のブログに書いた、週末の深夜ドラマ「ライアーゲーム」が最終回を迎えます。
いつもは確か23時以降に放送されていたと思いますが、今日はなんと2時間拡大で21時から放送されます。先週忘れずに見ることができたので、私のこれまでのパターンだと、今週は最終回であろうと見落とすかもと、心配しました。しかしこのブログのおかげで、今しがた今日が放送日であることを思い出しました。

自分だけでは付けもしないどろう日記を、公にすることは面白みの中にも多少の(いや、かなりの)恥ずかしさも付きまといますが、かねてから触れているように、生活様式の変化を感じられるのも、ブログの特徴といえるでしょう。
それでも突発的に見落とすかもしれないと、妙に思い込んでいるところがあるので、今日はブログのおかげで一皮むけようと、ささやかな意気込みが生まれております。

父の日

2~3日前のラジオで、「父の日は母の日に比べると目立たない」といっておりました。

「そうかもしれないな」とこれまでの父の日を思い返しておりましたが、それとは対照的に、我が兄弟ながら偉いなと思ったのは、今週末父に会いに、孫を連れてちゃんと帰省してきたことです。

日頃はのしのしと家の中を歩く者が多い中、その三分の一くらいの歩幅でチョコチョコと歩き回る子どもの姿はとても新鮮です。私が見ても可愛いと思うくらいですから、父にとったら「なんで~こんんな~に可愛いのぉかよぉ~」と歌いたくなるほどかもしれません。

ちょうどいま、我が家ではさくらんぼの収穫次期でもありまして、余計に「孫」ブームが感じられます。
きっといい父の日だったと思います。

まだ6月というのに

連日暑いですね。
水不足のニュースに親近感が湧いてきます。

今日納車後の帰り道、若者2人がオープンカーで停車している姿を見ました。
連日の好天で、オープンカーもサマになるなと目をやると、とても派手な外装にびっくりしました。

何がと言うとその車は、ボディ一面に某有名ブランドのモノグラムのステッカーが、無数に貼り付けられていたのです。その車両が特別タイアップしてるのかは知る由もありませんが一瞬、最近物議を醸したある国の遊園地の採用キャラクターに関する報道を思い出しました。

いずこも同じだな、と思いました。
トラックのフロントに、巨大な(別会社の)CIが貼られているのに近いかもしれません。

無形資産、知的財産には、良い記憶と体験が蓄積されなければなりません。
と、若干ナーバスにその車両を眺めてまいりました。

浦島太郎

先日のラジオで、浦島太郎はお爺さんから鶴になってやがて中国にわたり、その後京都の山中で亀と暮らしたとの、物語の続きを言っていました。グリム童話とかも一般的な物語の終わりから、続きが諸説あるような話しを聞いたことがありますが、日本の童話でもあるんですね。

さて、昨日の定休日、久しぶりに夕方家に居りましたら、家の前の車の往来がものすごく増えていて驚きました。道が開け、住宅が増え、店舗が進出してきたことによる、当然の結果とはいえ、もともとりんご畑だった一帯が見違える交通量になっていたのです。自分の住まいの周辺がその様に激変していることに、昨日までほとんど気づいておりませんでした。まさに浦島太郎状態でした。

話題は変わりますが・・
ボルボのインフォメーションに、新しい企画が加わりましたのでご案内します。
ken.jpg
エベレストの頂上から、日本の日常に戻ると、いったいどんな感覚を持つのでしょうか。
「山=長野」という、わかりやすい設定で野口さんがやってきます。
お迎えするかたちでご応募してみませんか。

打倒トレジャーハント

パイレーツオブカリビアン」タイアップ企画、昨年に引き続き行われたトレジャーハントに、私も参加しました!


・・・4問目まで。
この冒険、指が疲れるんです。クリックしすぎで。
マウスの耐久テストを行っているようなものです。
この冒険を制する者は、途方もない根気の持ち主といっても過言ではありません!

・・・4問目、までの感想では。
もう、世界チャンピオンが決まって、の在りかも判明しているのでしょう。(既に他人事)


どうやらトレジャーハントブームに陰りが出てきています。
おそらく途方もない、マウスの耐久テストが必要になるから、です。
お宝抜きに挑める所業ではないと思います。

でも、ここ一時、ボルボ関連のブログが増えたことはとても活気があって面白かったです。

パイレーツオブカリビアンご覧になりましたか?私はまだ、この前1作目をTVで見ただけなのですが、3部作で完結してしまうんですか?

と、いうことは今後トレジャーハント企画は終息することになりますが、4問でもクリアした私の感想からは、少しさびしく感じます。

ヨコタインターナショナルのお客様で、期間中15問を超えたような方はいらっしゃいますか?

雨降ってなんとやら

今日は梅雨らしい天気になりました。
少しホッとしました。
でもやっぱりべたべたして身体は気持ち悪いです。
明日からまた晴れてしまうらしいですが、あまりにも雨が少なくなってしまうと、漠然とした不安感に苛まれます。潜在的な破滅欲がそうさせるのでしょうか・・

今日このページを見ていて気づいてしまったのですが、このブログ、「新車のこと」「業務のこと」「雑記」に分類されていますね。そういえば開設当初は自分で分類して投稿していました。でも、だんだんどれも一緒のような感覚に陥り、分類することがなくなってしまいました。今のところ投稿の分量は、雑記>新車のこと>業務のこと、の順になるでしょうか。業務のことはほとんど日記にしていないですね。
せっかくの分類なので、今度「業務のこと」で投稿してみたいと思います。がんばってネタ探ししますが、あまり期待はしないで下さい。

明日はライアーゲームの最終回が9:00から放送されるので、ブログはお休みします。
先週が最終回だと思って8:50位に何とか帰宅しましたら、ニコラス・ケイジの刑事モノ(・・FBIか)が始まり愕然としました。まあその程度のハマり具合ってことなのですかね。
私にとって3週連続でおなじドラマを見ることは快挙ともいえるので、明日はお休みと宣言させてください。

でないと見忘れてしまいそうなので。

もしかしたら

もしかしたら、今日は当社内的にインターネットを閲覧された方、多いのではないでしょうか。
たいした根拠はないのですが。

いい加減くどくなってきましたが、昨晩のライアーゲーム最終回は、8:45帰宅、ビールジョッキを片手に、にんまりと9:00を迎えるも、あえなく(おそらく)10:00就寝、気がついたら朝になっていました。
我ながらいいオチです。眠ってしまうかも、などとは夢にも思いませんでした。
どなたか録画されませんでしたか?VHSで。

さて、これで4―6月期の第2クォーターがいよいよ大詰めとなり、最終の土日となりました。
今日は朝から雨となり、梅雨らしい天気となりつつも、どことなく哀愁のある日・・・いやいやいや、やはり大詰め、ここは乾坤一擲を投じ、まだまだやらねばならぬことがあるのです。7月を迎えるためには。

明日は休み

かといって、明日、何をする約束があるわけではありません。
でも、休みの前の日というのは、幾つになっても心躍る日ですね。
例えれば、旅行の楽しみが、行く前と、行ったときと、帰ってきたとき、と言われるように(我が家だけかもしれません。悪しからず)休日の前日というのはもうそれだけで、楽しみが始まっていると思います。
休日パワーです。

今日は、車の引き取りで長野市内を走行中、2度3度行ったことがあるはずのお宅に、なかなかたどり着けず、ショックを受けました。これまでは、だいたい1度行けば道を覚えられていたからです。
それ以外は特別なことがない、平穏な1日でした・・

最近の休日の過ごし方は、さもない事情から行動範囲がものすごく狭くなり、有意義とはいえない過ごし方をしています。まもなくその生活からも開放されるめどが立ち、来週の休みあたりから、なにか今までとは変わった過ごし方をしてみたいと思っています。夏ですし。

とりあえず今日の夜は、休み前のゆとりを存分に楽しみたいと思います。

冷やし中華はじめました

この1週間で冷やし中華を3、4食はべました。
冷やしつけ麺も食べました。
「冷やし~」が似合う季節となりました。私の場合、冬でもそばは、ざるを頼むほど冷たい麺が好きで、「冷やし~」は年中あってほしいメニューです。

私の帰路途中にある、こよなく愛するラーメンチェーン店でも、ようやっと冷たい麺を取り扱うようになり、やたらと通うようになっています。自分でも変かなと思いますが、私は無類のB級グルメ好きで、ラーメン屋でも、行列ができるような、いわゆる名店はあまり好まず、寿がきやとかのほうが好きだったりします。(寿がきや関係の方、悪い例えですみません)だから、チェーン店の冷やし中華などの、あまりに普通の味、かたち、テイストが好みで、ドンピシャリなのです。

それと年齢から来るものなのか、しつこいものがもたれるようになりましたので、あっさりした食べ物を好むようになりました。それも「冷やし~」をよく食べる所以となっていると思います。焼肉に行くのも、前ほど心ときめかなくなりましたから。
私のデスクから望める壁に、とある商品の新規獲得の推移を示す棒グラフがありますが、あれが冷やし中華だったら、開幕早々私の列はきっとダントツに獲得しているだろうな、と想像されます。

脱線しすぎました。そこまで冷やし好きということではないです。
あくまで食生活はバランス良く、で。

VOLVO C30 T-5 SPORT DESIGN

今日のカテゴリーは「新車のこと」です。
ボルボとしては全く新しいコンセプトとなる、ニューセグメントが登場します。

その名も「C30」。
名前は普通です。

ワゴンが「V(=V70)」、セダンが「S(=S60)」、クロスカントリーが「XC(=XC90)」、そしてクーペの「C」レンジの新商品です。

日本導入記念限定車その名も、
THE NEW VOLVO C30 T-5 SPORT DESIGNです。(70台限定)
これはですね、特別な販売の仕方を取るようです。

Do you wanna check or not?
1024x768_56.jpg

直感的に乗ってみたくなる、そんな魅力を感じています。
楽しみです。

昨日の続き

まもなく登場する新型車を日記にしましたら、ちょうどタイミング良くメーカーもHPが更新されました。
販促物が着々と届いてきているので、発売の現実感が湧いてきました。
IMG_1532.JPG
C30をはじめて見たのは、1年前スウェーデン本国でのプロトタイプでした。いま思い出されるのは、情報流出に対する、物々しい警備です。あれはすごかった、、
内容は昨年からインターネット等で徐々に明らかになり、いよいよプレスリリースを迎えました。私としては、いま最も関心のある車になります。


さて、もうじき2007年も折り返しを迎えます。
6月平日最終日となる今日は、車の登録がかなり多かったようです。長野の陸運支局は大変混雑していました。

車両を登録する手順としては、まず登録書類を取り揃えたうえで、税金の申告書と、登録の申請書を記入します。当社の場合は税申告書と、申請書(OCRシート)は、行政書士さんに代書していただいています。ですので、私が陸運支局に赴いた場合、

--------------------------------------------------------------------------
税申告書、登録申請書の代書依頼
  ↓
(国交省)陸運支局登録課への登録申請・車検証交付
  ↓
(長野県)税務課への税申告・納税
(ちなみに新車登録時には自動車税、自動車取得税、重量税を納税します)
  ↓
ナンバーの交付
--------------------------------------------------------------------------

を、行います。手順は簡単です。そして当社の場合だと、陸運支局から封印取付の委託を受けており、ナンバー交付とともに、帰社可能となります。委託を受けていない法人は、ナンバー交付の後、ナンバーの取り付け(当然自分で)、封施(封印を付けてもらいます)を行いますので、車両の持込みが必要となり、あらゆる面でハイコストになります。

  ※封印とは、後ろのナンバーの、左側のビスの上に、管轄の自治体の記号の
   入ったフタみたいなものです。これがついていない車両は、道路を運行する
   ことができません。

今日は上の流れでいうと税務課への税申告が大渋滞を起こしていました。
自動車登録をご自分でなさる予定の方(例えば名義変更など)は、月末はお勧めしません。
各社の登録担当が、しのぎをけずって登録課窓口を席巻するからです。


ちなみに当拠店でもここ2、3日で、10台は登録しました。
今日は欲張っていろいろ書いてみました。長すぎましたか?

 

About 2007年06月

2007年06月にブログ「ボルボ・カーズ長野スタッフブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2007年05月です。

次のアーカイブは2007年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。