« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月 アーカイブ

冬支度

スタッドレスタイヤの交換の時期がやってまいりました!
今週末は沢山のタイヤ交換のご予約を頂いております。
サービス、営業共に忙しい週末になりそうです。
誠にありがたいことです。

混雑が予想されますので、オーナー様には
ご迷惑をお掛け致しますが
何卒、ご了承頂けます様お願い申し上げます。

荒井

温泉

本日は骨身に凍みる寒さでございます。
こんな日は温泉に浸かり、ビールで喉を潤す。
最高ですね。

友人が温泉街に住んでおります。
温泉旅館を経営してる訳ではないのですが
やはり地元の利で何処の旅館の温泉にも入れます。

大粒の雪が舞うなか、ビール片手に露天風呂に浸かり
友人と他愛もない談笑。
贅沢な思い出です。
荒井

人情

通勤途中に駄菓子屋さんがありまして
ほぼ毎日、駄菓子屋さんの自動販売機で
タバコと缶コーヒーを購入いたします。
私も常連になったようで
店主のおばあちゃんに声をかけられるようになりました。
先日はキャラメルを両手いっぱい
本日は100円ライター
「いつもありがとうね」
の一言とともに頂きました。
これが古き日本の人情なのかと、嬉しく思います。
荒井

野生動物

昨晩、自宅の近くの農道でキツネに遭遇いたしました。
ふわふわの尻尾をなびかせて、月明かりの中
優雅に雑木林に消えていきました。

今朝、隣家の屋根の上で野良猫に遭遇いたしました。
ガラガラガラと言う音とともに、朝焼けの中
霜で凍った屋根瓦に滑ったようで大の字で踏ん張っています。

勝者 キツネさん!!

荒井

クリスマス

クリスマスの雰囲気が至る所から感じられる時期ですね。
フライドチキンのおじさんも赤い服を着ていました。

クリスマス 皆様どのように過されますか?

私は仕事です。

荒井

悩み

乾燥した季節にパソコンとにらめっこしていると
目が乾き辛いんです。
私は怪我で右目の視力を失っていますので
なおさら辛い。
ブログを更新している今も目がショボショボしています。

何とかなりませんかねぇ
荒井

待ち人

スタッドレスタイヤも新調致しました。
スキー板も新調致しました。
準備万全です!
が、今日は雨です。

雪が待ち遠しいですね!
勝本店長!

荒井

言葉

2006モデルのXC90オーナー様が来店されまして、
2007モデルの違いを雑談を踏まえて話しておりました。
新型エンジンが搭載した。 フェンダーミラーが付いた。
等、話しておりましたが、
「テールレンズも変わったよね」
の一言に嬉しくなりました!
細部までご自分の車の事を気にしている!
本当に嬉しい事ですよ!

先月は遠方までご旅行に行かれたとの事です。
長距離の運転も苦にならず、疲れも少ない。
「VOLVOにして良かったよ。」

この言葉を頂く為に、私はこの仕事をしております。
荒井

記録

ドーハでアジア大会が行われていますね。

「ドーハ」と聞いて思いつくのが「悲劇」という人は、もうそこそこの年齢の人ではないでしょうか。
あの、ロスタイムの言いようも無い緊張感、不安感。当時ブラウン管越しに見た、全ての日本人の不安が適中した事件でした。あの時点、ドーハで戦ったサムライイレブンは、異次元の浮き足を見せました。その極限の緊張が伝わる歴史的な中継でした。

今回のアジア大会は、全体的に日本がどの程度活躍しているのか、正直つかめていませんが、勝つべき人が順当に勝っているようですね。
ところで、水泳ネタで、一つ目を引いたのが、男子1500メートル自由形の優勝タイム。韓国人の17歳の選手らしいですが、アジア(特に東アジア)初の14分台のスイマーの誕生となったようです。14分といってその速さが分かる人は、あまりいないと思いますので、ちょっと計算してみます。50メートルを30秒で泳ぐことを30回繰り返すと、ちょうど15分で1500メートル泳ぎきります。つまり、15分をきるということは、50メートル30回続けて30秒を切って泳ぎきる力がないと出ないタイムです。秒速1.67メートル以上、陸で考えると早歩きくらいのスピードです。イメージできますでしょうか…とにかくめちゃくちゃ速く、タフでないと出ないタイムです。

この14分台の突入は、今から20年以上も前、旧ソ連のサルニコフという選手が、前人未到の14分台突入として歴史的快挙を達成して以降、抜きん出た泳力の持ち主が台頭する特徴的な競技種目でした。かつての「フジヤマのトビウオ」、古橋広之進大先生の、「人類でこの記録を破るものはいない」と、不滅の記録と称えられたのも、この1500メートル自由形でした。

話は変わりますが、最近は短距離、100メートル自由形で日本人が50秒の壁を突破したそうで、アメリカから遅れること30年、念願の大台にのってきました。日本人選手の記録短縮の今後が、本当に楽しみです。(陸上で例えると100メートル10秒1を切るくらい、レベル的にまだ9秒台ではないです。たぶん。)

私の感覚だと、サッカーだと「日本がんばれ!」ですが、記録を競う競技は、「今回の優勝タイムは?」になります。日本人が活躍するのは当然嬉しいですが、人類が100メートル47秒で泳ぐ時代に突入していることのほうが、正直ゾクゾクしちゃいます。

今日は個人的な趣味を書いてしまいました。
山本

軍手

昨日、近所のホームセンターに軍手を買いに行ってきました。
普段私が使っているのは12双で200円ぐらいの普通より少し小さい軍手です。
軍手って万人が使えるように少し大きいじゃないですか。指先が少し余りますよね。
あれがどうも気になるんです。
その点この軍手は余ることがない!商品名も 「小さめ軍手」 わかりやすいですね。
いつもの売り場にに向かい12双の束を一つ持って、さぁ他の売り場に と振り返ったときのこと
反対側の棚に山積みになっていた商品が目にとまりました。

【裏起毛】

? 軍手なのに起毛?? なんですか???
そこには罠の様に二つの軍手が掛けてありました。
真っ白な手袋に(他のもだいたいそうですが)
おしゃれに輝くオレンジ色の縁取り(別に珍しくないですが)
そんな軍手の中ををこっそりと覗くと‥‥

本当に起毛になってる!!

もうはめずにはいられません。かけてあった軍手を片方手にとります
ふわふわしていてあたたかい。
でも少し大きい‥   ま、いいか。

小さめ軍手を元の位置に戻してレジに向かいました。

鍋谷

            

小走り

ここのところ、暦どおり走っている(お坊さんではないですが)私ですが、小走りしなければならないほどの状況とは裏腹に、踏ん張りの利かない足腰=運動不足、を切ないほど感じます。

ちょっと前までは、そこには何も無なかったはずのお腹、太ももから「ブルン♪ブルン♪」と小刻みなリアクションが体感でき、ため息が出ます。そろそろ太郎山に再チャレンジして、全身に刺激を与えないといけないかも知れません。

そう感じているさなか、今日和田工場長と少し会話したときに、ここのところ本当にお顔が小さくなられたとしみじみ感じました。何しろ今年初旬から体力つくりを開始して、8㌔とか10㌔とかいう減量に成功されているそうです。一時期のいわば「小太り」状態はもはや見る影もありません。
しかもそれを今年1年かけて長期的に実現させているところは「できそうで普通はできない」と感じています。まあ、見事というよりほかありませんね。体調、体重管理はまさしく自己管理そのもので、見習わなければ、、と感じました。

でも当分は「ブルン♪ブルン♪」なんだろうな。

山本


ジンギスカン

昨夜は忘年会でして、久しぶりの焼肉でした。
店構えは昭和の時代を思わせるレトロな感覚。
お値段もリーズナブルで美味しい!!
ちょっとお高いビールもフルーティーで良!
体に悪いと思いつつ、飲む時はあまり食べないんですが
昨日はお腹一杯ジンギスカンを堪能致しました。


今朝、出勤時にジャケットを羽織ると
強烈なジンギスカン臭に襲われましたが…
荒井

天気予報

天気予報のマークに雪のマークも見え隠れ。
今年は暖冬なのか雪の訪れが遅く感じます。
(早くゲレンデに行きたい!)
が、昨年の様な大雪でも困ります。
人間、ワガママですね。

天気予報が当たる確率は短期予報ですが80%近くあるそうです。
的中率は「雨が降るか降らないか」を基準にしているため、
例えば晴れと予報していながら実際曇りでも、当り です。

荒井

今年の漢字

発表されてもう1週間になりますが、「今年の漢字」は、「命」だそうですね。
「だそうですね」では、他人事のようになりますが、日本国民が今年一年を振り返り、漢字一文字で表すとしたら?、というお題目に、もっとも多く投じられた文字になるわけですから、傍観はいけないのかもしれません。

12月12日の漢字の日のまえ、今年の漢字は何になるのか、と、メディア等で取上げられるのを時々見聞きし、私なりに想像することがありました。これが結構楽しい感覚で、普通に考えれば(投票による決定なので)確率的には的中するはず?なのだと思いますが、つい想像にオリジナリティを求めてしまうのです。

例えば「忙」。みんな一緒ですけど、慌しく1年が過ぎてしまったな、という感覚。次に「危」某国の存在や、景気、または社会構造の変化、など。あるいは、「転」。どうも何かとサイクルが早いのではないか、とか、自身も心機一転の状態にあるな、とかです。これらは、ほとんど主観です。でもそこが、無い知恵を絞るようで楽しかったです。

漢字一文字で振り返る今年一年。深いですね。アルファベットなら27年目は必ず2周目ですから。ゴマンとある漢字ならではの文化です。

あ、あと「太」。
今年はお腹が出た1年です(苦)
山本

本日は晴天なり

上越は中郷へ仕事に行って参りました
高速道路からの景色が最高です
澄渡る青空に、真白な雪山
絶妙なコントラスト
このまま、妙高のゲレンデへ行ってしまおうか
悩んだ自分が情けない

荒井

内緒の話

皆様、大きな声では言えません
内緒ですよ

来年早々発表される
ALL NEW  S80
デモカーが長野店にあるんですよ

今週末はサンタさんに頼んで
プレゼントして貰いましょう!

御代は頂きますが
荒井

プチ良い事

今日はちょっと得をした気分になりました。

交差点で信号待ちをしている最中、むこうからそれは見事な白髪のご老人が、自転車に乗って横断歩道を渡って来ました。体格が良く、自転車が小さく見えました。白いスーツではありませんでしたが、白いコートを着ておられました。縁の太いメガネがお似合いで、ゆったりと優雅に自転車をこぐ姿は、時間が止まって見えました。


もうじきクリスマス。鶏肉を仕込みに行くのかな。。


ちょっと幸せな気分となる、ささやかなプレゼントを今日はいただいた気分となりました。
山本

GPS

手紙から始まり
固定電話
ポケベル
携帯電話
メール
コミニュケーションツールもここ数年で大進化を遂げました。

営業職のお客様と笑い話をしまして
「GPS携帯を会社から支給されて
逐一居場所を確認されるとまずいよね。
さぼれないじゃん」

私はさぼっていませんよ!
荒井

二択

踏まれて伸びる雑草

誉められて咲く花

あなたはどちらですか?

荒井

ラブレター

もう一年以上前の事になります。
VOLVOからVOLVOへお乗換え頂いたお客様より
ラブレターを頂きました。
ご主人様がはにかみながら、かみさんからと手渡されました。
私の至らぬ点、店舗としての改善点が記されていました。
形はどうあれ指摘されるのはありがたく
ふとした時に何度も読み返しています。

心のこもったラブレター 私の宝物です。
荒井

年末年始休業のお知らせ

本年も残りわずかでございます。
誠に勝手ながら12月28日(木)~1月5日(金)まで
年末年始休業を頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

新春は1月6日より 初売り を開催致します。
年始でお忙しいかとは思いますが
ご来店お待ち致しております。

皆様 良いお年を!!

ボルボカーズ長野店 一同

 

About 2006年12月

2006年12月にブログ「ボルボ・カーズ長野スタッフブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。