« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月 アーカイブ

NEW XC90

今週末はNEW XC90の発表展示会です。
試乗車もご用意しております。

フェイスリフトまでは言えませんが
外観面もリニューアルされスタイル抜群!!
新型エンジンも搭載されましたので
是非、ご体感下さい!!

荒井

晩秋

昨日までの晴天が嘘のように、今日はどんよりとした空模様でした。
思いのほか好天が続き、かなり快適に過ごしていた今年の秋でしたが、11月到来と同時に引導を渡すかのような湿って冷たい空気は、晩秋を感じました。
こうなると、紅葉より何より早く雪でもつもって、スキーシーズンにでもならないかなあと思います。

実は昨シーズン、4年ぶりくらいにゲレンデに行きました。そのとき、手持ちのスキー道具が老朽化していたので、ウェアと靴を新調し、板は借り物ながら初カービングスキーを体験しました。
小中学校のころは、それこそ毎週のようにスキーに行った時期もありましたが、以降年齢とともに徐々にスキー場とは縁遠くなり、現在に至っておりました。でも小さいときの感覚は体が良く覚えていて、カービングのしなり、ねじれからの反発による荷重移動は、競技用として主流になった背景も、十二分に納得の体験でした。

今シーズンは、買い揃えた道具を有効に使用したいという欲目半分で、カービング買っちゃおうかなあ、、と目論んでいます。

季節の変わり目っていろいろ考えられますね。
山本

「オーロラ・ウォッチングと雪上ドライブinスウェーデンの旅」

久しぶりに2日連続での投稿です。
それにしてもボルボは長いタイトルを考案しましたね。
今日の「タイトル」は10月23日からすでに応募期間が始まっている、ツアーご優待キャンペーンのタイトルです。(12月末日まで受付)
漫画でよくある、説明セリフ(ゴ△ゴ13とか)や火サスのタイトルを彷彿させる、一文で内容が想像できる仕上がりです。(ただ火サスは時に想像を超越しますが)

せっかくなら、「成田発、イエテボリ・ボルボ本社経由、北極圏キールナで体験する雪上ドライビング、オーロラウォッチングinスウェーデン」くらいにしたら、むしろインパクトあるかもしれませんし、逆に「オーロラ・ボルボ・スウェーデン」とか、アコースティックな曲タイトルみたいなものでも面白いかもしれません。いずれにしても、タイトルとはいかに印象に残るか、が勝負でしょう。

ところで北極圏キールナは、ほとんど人が住んでおらず、原住民の暮らす地域と(たしか)聞きました。スウェーデンのほとんどの人はスカンジナビア半島の南部で暮らしていて、都市部とは環境がかなり違う地域だと思われます。トロールとかいう、夢に出てきそうな風貌の妖精のルーツも、この北部にあるのではないでしょうか。国が違い、地域が違い、文化が異なるところは面白いですね。これは、輸入車の愉しみ方のひとつともいえるでしょう。

ちなみにあの「ムーミン」のフルネームは、「ムーミン・トロール」なんですって。
山本


世の展開の速さ

もう何日か前、帰路途中に佇むカーネル・サンダースが、赤い衣をまとっていました。
還暦?いや、もうじきクリスマス。少し早すぎるんじゃない、、でも小売店だと商戦は12月最初の土日までとすれば、10月中のサンタはむしろ当然か、、
感覚的に、世の中のサイクルが徐々に早巻きになることがどうも素直に受容れられません。歳なのでしょうか。

携帯電話が最近、会社が変わっても番号を持ち運べるサービスが始まったそうですが、それに合わせて、某メーカーがいくら宣伝費をかけているのだろうと想像してしまうほど、繰り返しCMしていました。はじめてみたときは「面白いCMだな」と思いはしましたが、すぐに飽きてしまいましたので、くどいほどの宣伝も考え物だという印象でした。そこでハッとしたのは、これも世の展開の速さの一因か。です。
強烈な宣伝により、すぐ飽きてしまうのではないかと。
私自身、世の速い展開に憂い?ながらも、その速さに便乗している状態なのです。
一方でまる6年、おなじモデルを生産している自動車メーカーに、どうか光があたってほしいです。

でも某メーカーの業務ストップは連日の報道も新鮮です。
これも予想ガイの宣伝効果?
山本

弊社大黒柱より、寄稿いたします

先日還暦同窓会に参加しました。えっ!誰の?私ですよ私。
でも、最初開催の通知があった時は自分自身も???
当日は、駒ケ根の光善寺に午後集合(約五十名参加)・・・集まる仲間同士「誰だっけ?」と思ったり直ぐに懐かしさで抱き合い感激で大騒ぎ!
物故者も6名もありお寺で慰霊と祈祷をしてもらいました。
その後、会場を移しホームルーム(忘れかけた言葉ですよね。)
「45年前のクラスメート」で一人一人が近況や今までの事等をスピーチ。人それぞれの人生があり輝いていて素晴らしかったです。夜の宴会も大変な盛り上がりで、飲むは歌うは話も尽きる事無く三次会までしちゃいました。同窓生とは良いものです。上下関係も無く。。
還暦と言ってもまだまだ第二の出発点・・皆に温かな元気なエネルギーを貰って帰ってきました。私事ですが、参加出来た喜びとお休みを快く了解してくれた同僚に感謝した嬉しい二日間でした。
本社管理部 山上

☆日常に刺激を☆

先日、某アーティストのコンサートに行ってまいりました。
ボーカルの方が『イィーネ!』とか言ったりするんですが。。。
ご存知の方もいらっしゃるでしょうか?

興奮を是非お伝えしたいのですが、
写真撮影は禁止だったので、残念ながら画像はアップできません。
しかし年齢を感じさせない最高のパフォーマンスでした。
徹夜で最前列のチケットをGETした甲斐がありました(涙)

個人的には、何しろアーティストが目の前なので、失礼のないように・・・と、
センスが悪いなりに当日着ていく服から髪型まで、よ~く考えてチョイスしていました。
そのアーティストのおかげで、当日だけでなくワクワクと考える日々も楽しむことができました。
感覚的には学校祭の前の準備のような感じですかね?
何か日常の中に目的があってそれに刺激されるというのは、とても良い事だなと感じました☆

特に社会に出ると、日常はついつい無感動な日々の積み重ねになりがちで、
年齢とともに1年が短く感じられてくるのは、「経験」と反比例して「感動」が減るためにおこる・・と、
前にTV番組でもやっていました。

車を通して感動していただく場に勤めているからには、
自分も無感動人間にだけはならないようにしないと・・・と思っております。

・・・しかし、現在は特に目標や目的がなくなってしまったので、
完全に日々が間延びしてしまっています(笑)
ここぞとばかりに前からの目標である、体重マイナス5キロを目指そうと思うのですが、
苦労が目に見えている目的には体が反応しません。。。われながら情けない。
冬も近いので、ダイエットを兼ねて今年こそスノボを始めようかなと思います!(今更ですが)

ちなみにコンサート会場の駐車場で、何台かボルボをお見かけしたので、
クレイジーなお客様、ご来店の折にはぜひ熱く語りましょう!!

 畔上

宇都宮にて

私事で申し訳ございません。
NEW XC90の展示会ではありましたが友人の結婚式、宇都宮に行って参りました。
本日出社し来店記録簿を確認致しましたが、多くのお客様にご来店頂き嬉しくなる一方
迷惑をかけたスタッフ一同に頭が下がります。

学生時代の友人の挙式で、お互い社会に出てから会う機会も少なく久しぶりの再会でしたが
過ぎた年月も関係無く、お腹は出てきましたが気持ちは自然と学生時代です。

披露宴で涙し、翌日参列した友人達と餃子をつまみながら
お金では買えないもの、友人は人生の財産、と改めて大切さを感じました。

荒井

月夜

昨日の夜空ご覧になりましたか?
いつにもまして輝くお月様が、千切れた綿菓子のような無数に浮かぶ雲を照らし、それはそれはきれいでした。

さて、昨日は北海道で痛ましい災害が起こり、安穏としたコメントは不謹慎かろうと弁えて振返りたいと思います。
昨日の突風は、TVでいうところのまさに「爆弾低気圧」、定休とはいえ車が心配で気が気でならず、心休まらない午前中でした。ここで生まれ育ち、古希を迎えた父が初めて体験し、一時はどうなることと思った、という言葉の通りすさまじい天候でした。
午後は一転、穏やかな天候を取り戻しつつも、「思いのほか快適な秋」を、まるで掃除機で吸い取られたかのように持ち去られた感があります。
案の定今朝は冷え込み、「こんな年もあるのだな」と週初めの出勤をした次第です。

これでもう、暦どおり冬となるでしょうか。ここでもう一回小春日和ならぬ初夏日和のような天候とかありえそうなのが、現代の不条理感にも重なります。

まあ個人的には、ますます食欲が増大し、体力満点。
今日は何を食べて帰ろうかな、といったところなんですが。
山本

点と線

今日は思いもよらない方から
ブログ見てるよ! と。
大変お世話になった前職の上司から!
お恥ずかしい・・・

人間個人を 点 として、
点と点がつながり 線 となる。
線と線が交わり 面 となり
人間関係が構築されると思います。

私も沢山の方とつながっている事を
嬉しく思いました。

荒井

仕事柄

最近の自分の行動を振り返ると、以前には接点の無かった場所に普通に出入りしていることに気づきます。

昨日から2日続けて警察署に出入りしました。もちろん一市民として。
昨日は某市で初めて訪問する場所が、事前に調べたところと違ったようで、目当ての場所にたどり着けずにおりました。約束の時間が迫り、困っているや警察署が見当たり、地理案内のサービスを受けました。今日はまあ所用で、警察にお勤めの方にお会いする約束があり、警察署が目的地でした。

日頃、試乗車など保管場所の届出(車庫証明です)に、最寄の警察に出向くことが多いことから、抵抗無く出入りできるようになったからなのか(もっとも、抵抗あったら困りますが)、おそらく以前ならよほどの用事がない限り、2日も続けて警察に行くことはなかったと思われます。
警察の機能は、法治国家になって以降、(たぶん)劇的には変わってはいない場所だと仮定すると、今回のように困ったことや、用事があったりで気安く出入りできるようになったのは、仕事を通して私の感覚が変わったからかなあと分析しています。

なぜ感覚が変わったのか?
警察の人ってすごく親切だってのが分かったから、なんですよ。
山本

個人情報

昨日の夜、結婚相談所なる所から電話がありました。

郵送した資料は見たか?(資料請求した記憶は無し)
夜分の電話で申し訳ない(22時前はさすがに迷惑)
まだ一人ですか?(おまえに言われたくない)

少し血管がぴくぴくしてきました。

私の個人情報は何処から入手したのか?(・ ・ ・)
何処からですか?(学生の卒業生名簿から)
それは違法なのでは?(・ ・ ・)
今後資料もいらないし電話もしないでね!(わかりました)

私の個人情報は保護されているのでしょうか?
荒井

本日は大変寒く、山は薄っすら雪化粧。
雪の季節が到来します。

皆様、スタッドレスタイヤの準備は万全でしょうか?

冬場は事故も多く
お客様の事故の話
痛ましいVOLVOを見るのは悲しい事です。

皆様、安全運転をお心がけ下さい。

弊社で雪の話で喜ぶのは
アレーゼ信州の店長ぐらいですね。
荒井

破壊

島崎藤村ではありません。
今日ショッキングな事件が起こりました。
携帯電話が真っ二つに割れてしまったのです。「予想ガイ」の宣伝効果と某携帯電話メーカーを風刺したバチが当たったのでしょうか。

私は携帯を所持するようになって、もう10年になります。初めて購入したのは「ID○」番号は「080」から始まる、かなり古い部類に入るものからでした。待受時間はたしか70時間だったように記憶しています。購入当時、初期設定に何日か待たされたうえ、設定が不完全で電話が全く使えず、購入店に何度か通うハメになったことが懐かしく思い出されます。当時の携帯電話は、今よりもずっとぜいたく品の部類で、とにかく高かった印象があります。
その後、ピッチ(PHS)に一時期乗り換えましたが、私には使い辛く感じ、すぐに携帯電話に戻りました。やはり通話には不向きだったようで、今ではデータ通信が専らな存在になってしまいましたね。その、戻ったときに購入したのが今のドコモです。
ドコモは機種からして高級な印象があり、通話料も高いイメージがありました。ただNTTのシステムをいかんなく採用し、ダントツの通話性能が魅力の存在でした。
それがもう8年くらい前の話しになりますので、時間も随分たちましたが、機能一つにしても進歩したなあと感じています。

今日破壊してしまった電話は何ヶ月か前に購入したばかりの新しいもので、これで機種変更をしようとしても、安くは購入できないのだそうです。ひとつの携帯電話の開発に投資される何百億という資金に対して、新機種投入ごとに旧機種の在庫処分に課すメーカー支援(私にも少しなじみのある話です)が回りまわってエンドユーザーの通話料(基本使用料)に加算されている格好になるんだそうです。私の場合、まだその支援金を返しきっていない計算になるので、機種変更の値引きが受けられないのだと思います。余談ですが「予想ガイ」の通話無料はこの支援金のユーザー負担分を、某メーカーが負担する仕組みなんだそうです。

ちょっと聞いただけの話しなので、一部認識に誤りがあるかもしれません。その場合はお許し下さいますとともに、本当のところをぜひ教えてください。

長野市では、ドコモショップが10時まで営業しているから、これから機種変更に行きたいと思います。時間的にかなり迷惑でしょうが。
山本


東京出張

日帰りの東京出張です。
メーカーの試験だったんですが難しいの一言です。
はっきり言って訳がわかりませんでした。
選択問題のマークシートでしたので
私の一生分の運を献上すれば受かるかも?

明日、社長に怒られそうです!

結果発表は来月中旬の予定ですので
皆様あまり関心は無いと思いますが結果発表UPします。

荒井

成長

子供の成長は驚くほどに早く神秘的です。
前職のお客様と話す機会がありまして
まだ、お母さんのお腹の中にいた頃
ヨチヨチ歩きの頃から会っていたお子様は
元気に走り回り、私の名前も呼んでくれます。
久々に会うからなおさらなのかもしれませんが
大きくなったなぁ と思います。

昔よく親戚のおばさんに言われた、大きくなったねぇ
の気持ちがわかりました。


本日社長に怒られました。
荒井

所変われば

お客様の写メールを拝見しました。
可愛いいお子様が、ベランダと雪を
バックに微笑んでおりました。

どこで撮影したのか聞きましたら
そこですよ、と お客様宅の二階の玄関先。
思わず見上げましたが、3m程ありそうでした。

スキー場だけ、雪がいっぱい降ってくれればいいのに。
何気ない一言でしたが、雪国の大変さを感じました。
荒井

ホッと一息

スポーツクラブに通うこと意外、日々これといって継続している楽しみを持っているわけではない私ですが、仕事帰りホッと一息つく場所があります。

ひとつは「コンビニ」。アテも無く立ち寄り、寝る前のひと時を楽しむための素材探しをするのが好きです。雑誌を買ったり、プリンを買ったり、犬用のささみジャーキーを買ったり。もうひとつは「西友」。最近は24時間やってますから。スーパーの品揃えはコンビニに比較すると素材探しがよりいっそう楽しめます。自分ランキングでは、コンビニに迫る勢いで、西友ブームが到来しています。

私の帰り道には、深夜まで営業している店舗が実に多くあります。ドンキホーテもあり、夜遅く帰るときには、照明で目がくらむほどの華やかさです。でも、今まさに活気付いている、という空気の中に入っていくのは疲れた体には刺激が強く、例えば、文具を買いたいときなどにも、西友を利用します。(川中島の西友は3階建て。1F食料品、2F衣料品、3F文具、玩具、雑貨があります。ただし2,3Fは12時閉店)照明が落とされ、ひと気の無い売り場は哀愁があり、落ち着いて買い物ができます。

明朝早いことが分かりきっていても、つい立ち寄ってしまう。すでに習慣化されています。
なんといいますか、落ち着きを取り戻すような時間になっています。
流行は、「カットフルーツ」。メロンやパイナップルを、たくさん買い込みます。
山本

夕暮れに思う事

生憎の雨模様の一日でした。

17時といえばもう真っ暗ですね。

これから雪が降れば移動時間もかかります。

なんだか淋しくなりました。

荒井

ユビキタス

毎日行っている朝礼の中で、「スピーチ」の時間があります。
私たちの拠店には約20名の人員がおりまして、1日1人スピーチを順に行っていくと、1ヶ月に約1回の頻度でスピーチ当番がやってきます。1回のスピーチ時間は長い人は5分超、短い人でおよそ8秒と、その長さに差はあれど、その時間のとり方などにも個性があらわれ、定着した行事となっています。そして、人前で話す機会は少ないので、いいトレーニングにもなっています。

今日の朝礼では、現代の社会情勢から予測される将来のモータリゼーションの在りよう、がテーマの話しで、興味深い考察を聞くことができました。その中で、やがて人類は化石燃料から脱却し、新たな原動力の台頭が予測されるのに対し、個人の嗜好は得てして相反することがある、という意見があり、深く共感しました。

最近、「ユビキタス」という言葉を時々耳にします。インターネットによる膨大な情報を、身近に、ごく当たり前に享受できる仕組みのことらしいです。
あるだけの情報が取得でき、「知らないまま」過ごすよりも、得の多い世の中が想像できます。
でも、例えば、ボルボに視線を向けた瞬間、何から何まで情報が五感にもたらされる時代が到来しても、今のような人と人の交わりがある流通経路は、存続し続けると考えています。
今日のスピーチとは、少し意味は違うのですが、個人の嗜好が生き続けてほしいと願ってしまいました。
山本

ワイシャツとワイン

購入して間もないワイシャツを
返り血の如く赤ワインで染める事3回
この所、粗相が続きます

これから忘年会シーズン
ワインは控えようよ思います

荒井

えびす講煙火大会

長野の煙火の歴史は古く、江戸時代から盛んであったと伝えられています。
そのひとつとして、権堂村(今の権堂町)の遊女屋が、遊客を誘う一法として煙火大会を催し、
これが当たって近隣近在から見物人が押しかけ、大変な賑いであったそうです。
当時の記録によれば「商店、旅館の繁昌は云うばかりでなく料理屋、飲食店は客で充満し、
遂にはどこへ行っても芋の煮ころがしひとつ買うことの出来ぬほどの盛況を呈せり」と、
賑いのすごさが記されています。

凄いですね!
今回で101回目!
ショールーム内にも花火の音が聞こえてきます!
荒井

年末ドリームジャンボ

格好つけるようですが、私はこれまでの人生、宝くじなるものは一度も購入したことがありません。買おうかと迷ったこともありません。ただ、もし大金が手に入ったら、自分ならどう使おうかと妄想にふけることは、分相応しばしばありますが。

今日から年末ジャンボが発売されるんですよね。年末ジャンボとキーをたたくだけで所さんの歌声が、頭の中でこだましまくります。まあ、私にとって宝くじは、確かに興味無い話しなのですが、エピソードの2・3はあります。

今から十数年前の学生時代、体育会で寮生活のなか、年末ともなるといよいよ体力づくりがピークとなり、体力的にかなり追い込まれる時期に重なります。1週間のうち休日は日曜日だけ、それ以外は毎日4:30起き、朝練、授業、夕練の、それは過酷な毎日でした。だから翌日が休みの土曜日は本当に憩いの日(土曜の朝練後に「解散」なる行事があり、翌、日曜20:00「集合」なる行事がある。その間はオフ。)となるわけです。

当時土曜の夜といえば「DAISUKI!」中山秀、松本明子、飯島直子らによる人気バラエティー番組があり、宝くじを共同で買い込み、発表を出資者で楽しむ企画がありました。私がいた寮でこの企画を真似したイベントを行い、すごく盛り上がったときがあります。何をやるのも大騒ぎの年代でしたから、すごく楽しかった印象が残っています。私は出資できませんでしたが、お祭り騒ぎに混ぜてもらい楽しませてもらいました。

結果は、なんと当たったんです。3等。
山本

日時計

今日は気持の良い日差しの一日でした。
自分の影を見て思い出話し。

学生時代は色々なアルバイトをしてきました。
その中でも過酷で高収入は警備会社でした。
私は工事等の交通整理を担当しまして
レベルが上がると、交通量の多い最前線に赴き
社員からありがたい教訓もいただきました。

「大型車両は急に止まれないから逃げてね、死んじゃうからね」

バイト始めはのんびりな現場。
山奥の交通整理、一日3台車が通ればいい様な現場です。
暇で暇でしょうがなく、しまいには近くの樹木の影の伸び方で
誤差10分程度の時間を計れる能力も習得しました。
足尾銅山限定ですが。

荒井

カウントダウン

現在、ある計画を進行中です。
今日はそのヒントを公開します。

ny_1920x1200_5%5B1%5D.jpg


かっこいい写真ですね。こんな写真を撮る仕事がしてみたいものです。

以下は私のプライベート写真です。
がんばって格好つけて撮ってみました。


IMG_0134.JPG

IMG_0137.JPG

IMG_0138.JPG


一体どんな車なんでしょうね。S80。
これを「ドーン」と、発表する企画進行中です。

詳しくは担当までお問い合せください。

山本

白馬

本日は白馬のお客様の訪問です。
さすがに雪ではなく雨でしたが
お山の頂上は雪化粧。
スキーシーズンとは景色が違いますね。


スキー板を買っちゃいました!
こよなくスキーを愛するオーナー様の
ご好意に甘えさせて頂きました!
早く雪が降らないかなぁ
荒井

タイヤ交換

先日のお休みを利用して家族の車をスタッドレスタイヤに交換しました。
年二回の恒例行事なのでこれをすると季節の変わり目を感じます。
ここに書くほど交換は大変なわけではないのですが、
我が家の場合一般の家庭とは一点だけ違う点があります。
それは  

なぜかタイヤの保管場所が物置の屋根の上

別にもったいぶって書くほどのことでは無いのですが大変さをちょっとアピールしてみました。
物置に脚立を掛けて一本づつおろしてタイヤ交換、それが終わったらまた一本ずつ運ぶ。先日はこれを2セット行いました。何かのトレーニングの様です。

それも今年からご丁寧にタイヤを雨、直射日光から避けるため、タイヤカバーをしてその上にプラスチックの波板がのって物置の屋根に針金で固定しているというおまけつき。ちなみに私のタイヤだけタイヤカバーはついていませんでしたが‥

そんな感じで無事タイヤ交換を済ませましたがまだ近所に住む姉のタイヤ交換が残っています。幸いタイヤは屋根の上にはのっていませんが。

鍋谷

月末

ばたばたしております。
昨日も他拠店の先輩方と話しをしたのですが
営業は心休まる時が無いと。
今月もこれで終了!
リセットされ、また来月がスタート!

明日からは本年最後の月。
頑張らないと、お餅も買えません!
荒井

 

About 2006年11月

2006年11月にブログ「ボルボ・カーズ長野スタッフブログ」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。